人気ブログランキング |

2019年 07月 06日 ( 1 )

皆さま、本当に色々ありがとうございました。
キナちゃんは「虹の橋」へ旅立ちました。

b0369427_11333779.jpeg

いつもと同じ、たくさんカリカリを食べ
お水もよく飲み、皆んなとぐーたらし
ブニブニしながら 過ごしていたのに

様子が違うなぁ?と思った日が1日
翌日
具合が悪く病院へ行き、そのまま入院。
そして
なんの覚悟も無いまま 突然 旅立ってしまいました。

私 本当につらくて つらくて
最後まで原因不明のままで。

普段通りだった子が1日2日で突然死するだなんて
全く思ってもみませんでした。

私がキナとタマが 山に捨てられてるのを発見した時
血だらけで
目も潰れた様になっていて
病院へ連れてみてもらうと、カラスに攻撃されたんじゃないか?と言われました。

2匹とも状態は悪かったけど
その後 すくすくと成長してくれて
どちらかと言うと デブ猫にまでなりました。

キナとタマはいつも一緒で
2人で1つ

いつも どんな時も 2人で1つ‥‥。

キナちゃんを病院から引き取り
タマに合わせると
全身くまなく キナの事を舐めてあげていました。

多分 いつもお互いに舐めあっていたので
タマはきっと
何で舐めてくれないの??
舐めてー 舐めてー !!

そう思いながら 顔や身体を舐めてあげていたのかな。

火葬を終え お骨になって帰宅すると
やっぱりタマは キナちゃんだと
兄弟だけに分かる何かで
ずっとずっと 寄り添っています

b0369427_11325183.jpeg

タマもキナも 可哀想で可哀想で
胸が張り裂けそうです。

本当に 亡くなった後の姿は
今すぐにでも 目を開けそうで
健康な姿のまま。

何で突然 旅立ってしまったのか
悲しくて 悲しくて。


今の私の様に 愛する者が先に旅立たれ
悲しい思いをしている方
経験した事のある方
いつか 経験をする方に
「虹の橋」のお話を少しさせて下さい。


☆虹の橋☆

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛し合った動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らは皆んなで走り回って遊ぶのです。
食べ物もお水もたっぷりあって、お日様はふりそそぎ
皆んな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いた子も、みんな元気を取り戻し
傷ついてきたり、不自由な体になっていた子も、
元の体を取り戻すのです。

‥‥まるで過ぎた日の夢のように。


みんな幸せで満足しているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、
残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと‥‥。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。

でも、ある日‥‥その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はキラキラ輝き、からだは喜びにふるえはじめます。
突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。


速く、それは速く飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱き合います。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは信頼に溢れる友の瞳を
もう一度のぞきこむのです。


あなたの人生から長い間失われていたけれど
その心からは1日も消えた事のなかったその瞳を。

それからあなたたちは一緒に
「虹の橋」を渡っていくのです‥‥。



私は トラ子と外人を含めると
あと15回も 見送ってあげなければなりません。
本当につらいけど
今よりもっともっと強くなって 向け合わなければ。

いつも私より早く
愛する者たちが旅立ってしまいます。
父も私が10代の頃突然亡くなりました。
愛するわんこちゃんは18歳で老衰で亡くなりました。
それから 愛する猫ちゃんも見送りました。

なので
私は自分が死ぬ事への恐怖はない方です。
あっちへ行ったら、愛する者たちと会えるので
すごく楽しみなくらいに。


b0369427_11581550.jpeg


b0369427_11584245.jpeg

b0369427_11590762.jpeg


b0369427_11592994.jpeg


b0369427_12000713.jpeg

b0369427_12191836.jpeg
右がキナ

b0369427_12200232.jpeg

b0369427_12203077.jpeg

b0369427_12211108.jpeg


b0369427_12213964.jpeg

b0369427_12221111.jpeg

b0369427_12224178.jpeg

b0369427_12230320.jpeg

b0369427_12232777.jpeg

b0369427_12240926.jpeg

b0369427_12242511.jpeg

b0369427_12244022.jpeg

2人で1つだったのにね
ずっとずっと一緒に暮らせると思ってたのにね
タマと離れ離れだけど
虹の橋で待っていてね。

いつかタマもお母さんもそっちへ行くから。
それまで
先代達と遊んでいてね。


順番通りだと
15歳の胡蝶やタミちゃん 蝶次郎が先に
行くのかと思っていたけど
そこは運命なのかな。

それから
蝶ちゃんの具合がわるんです。
キナちゃんが急変しなければ 蝶ちゃんを見てもらう
予定でした。

何で続くのかな‥‥パニックです。

食べるのに痩せてて元気なので
1年以上前から検査してますが 異常なし

ですが あまりにも痩せ方が激しく
人一倍食べるのに3.2キロしかありません。

前回も前々回も
甲状腺異常では?と尋ねましたが
血液検査で異常はなかったんです。

昨日 改めて検査すると
甲状腺を調べる検査で
3度もエラーが発生し
採取した血を使い果たしてしまい
体力的に 採血は諦めました。

今日は全く食事をとらず
ちんまりしています。

口からヨダレが出るようになったので
歯石を手で取り
2週間効く抗生物質を注射して帰宅しました。

もしこのまま
今度は蝶ちゃんが?と思うと
生きた心地がしません。

もう!令和嫌い!!
キナちゃんの事で悲しんでいたいのに
さらに心配ごとが。


でも
今はこの世にいる 家の子をよく見て
私がしっかりしなければ!!!!!

泣いてばかりいるけど
強くならなければ!!!!!!!!!


皆様のコメントや
陰ながら送ってくれる力をパワーに変えて
乗り切ります!!!!

そして 何があっても頑張る前提で
色々受け入れたいと思います。


儚い命
今ある命が奇跡ですね。


皆さま、本当にありがとうごぞいました

by kenich1014 | 2019-07-06 12:45 | キナちゃんにパワーをください | Comments(9)