人気ブログランキング |

カテゴリ:白猫ちゃんがお星になったよ( 1 )

儚いね

今日であった仔猫ちゃん お星になりました。

朝、外出先でご近所の方から電話があり
何事かと思って出てみると

自分の家のガレージで真っ白な仔猫が倒れてる。
との事

私は今直ぐに行けないので、後でまた連絡すると
一旦電話を切り
急いで帰宅し、白猫ちゃんの様子を見に行くと

玄関の土間に横たえて寝かされ、その横に
お水の容器が置かれていました。

飢え、暑さ、寒さで 触れば一目瞭然。
体は冷たく、低体温症になっているのに土間に

ご近所の方は、助かってくれたら良いんだけど。と
瀕死の仔猫ちゃんに言ってました。

そして
病院に連れてく気はさらさらない。
私が困っている動物を見たら、助けざるを得ない性格だとわかっていて連絡してる。

私はこのままここへ仔猫ちゃんを放置して帰宅したら
見殺しにしているのと同等。一生後悔すると思い
引き取ってきました。

仔猫ちゃんはもうくたくた人形の様
ですが
以前にも同じ経験があり
意識不明、低体温症の仔猫が奇跡の復活を遂げたことがありました。

今回もあの時と同じに様に!!
病院へ連れて行く前に、出来るだけたくさんマッサージをし
湯たんぽを入れ、粉ミルクをスポイトで口に入れ
車で病院まで行ける状態までなんとかやりました。

動物病院は定休日ですが
先生が急患で夜間診療をしてくださいました。

先生曰く
同じ月齢の子の半分の体重しかなくガリガリ

輸液と口から胃に直接カテーテルを入れ
胃にも栄養を補給させてくれました。

ですが、いまだ危険な状態。

入院させても良いですが、今晩が山です。
亡くなるかもしれません。
入院させますか?
一旦連れて帰り、朝またきますか?

と言われ
私は迷わず、連れて帰りますと。

目をつむる事も出来ず
意識不明だけど
さすってさすって、暖めて、声をかけて
撫でて、
家中の動物たちが心配そうに匂いを嗅ぎに来て
家族全員が、仔猫ちゃんが元気になる様にと
願っていました。

苦しそうに呼吸をする姿を見ることが
つらくてつらくて。
本当につらくて。切なくて。

メンタル弱いのかな?
そのけなげな姿を見てたら、吐き気が止まらなくて
胸が苦しくて、私もおかしくなりそうでした。

だんだん呼吸がおかしくなり
最期は私の手の中で息を引き取りました。

たった数時間の出会いだったのに
この子は家族。
まだ生まれたばかりで、これから先
楽しい事が沢山あっただろうに。
もっと愛されただろうに。

本当に命って儚い。
涙が止まらないよ。

なんだろ
無責任に、自分が面倒を見られないからって
人に押し付けるご近所の方に猛烈な怒りと

小さな命が、最後まで頑張ってくれた感謝と

動物を飼うって、最後の最後まで責任持って
どんな壮絶な事が起きようとも
自分に負けず、看取る覚悟を改めて感じた事。

腹立ててるし
悲しいし
切ないし
とても疲れたよ。

自分で引き取ると決めたからには
ご近所への愚痴なんてするべきではないけど
どうしてもこのモヤモヤが晴れなくて
ブログに書いてしまっている。

少しメンタルが復活するまで
数日お休みします。

意味不明な内容でごめんね。 スーこ



by kenich1014 | 2019-06-18 06:10 | 白猫ちゃんがお星になったよ | Comments(14)